98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

 1837年の創設以来、世界中の女性からの人気が高いティファニー
 
 特に婚約指輪結婚指輪には絶大な人気と支持を集めています。
 
 なぜかといいますといつまでも色あせないデザインに加え、ジュエリーにはそれぞれ意味が込められているからです。
 
 たとえば、一時期とても流行ったデザインのオープンハートネックレスは、「心を開いて」という意味だそう。この場合は結婚指輪ではなく、誕生日やクリスマスなど、ここぞ!という時に自分の素直な思い、気持ちをぶつけるプレゼントとして人気。
 
 バイザヤードネックレスの場合はジュエリーデザイナーが、「予算に応じてダイヤの大きさや数をヤード単位で選べるように」という意味で作られたそう。そこから転じて男性が思いを寄せる女性へプレゼントする際に「これが私の愛の大きさだ」気持ちの大きさを伝える武器にもなったそうです。
 
 そしてティファニーの代名詞的な(?)ジュエリーであるティアドロップネックレス。当たり前ですが「涙」の名を持つネックレス。これに込められた意味は「悲しい涙ではなく、嬉しい涙に」や、「君に涙を流させない」という意味だとか。
 
 そんな恋愛シーンから外せないアイテムであるジュエリーの世界的なブランド、ティファニー銀座本店で期間限定の体感型イベントが開催されるそうです。

 

ティファニー、銀座本店にて
期間限定の体感型イベントを開催

d10426-75-942779-0
 
 ティファニーから、すべての愛し合うふたりへ。ふたりの手ひらが絵本に。 『Hand meets Hand』
 
 ティファニー・アンド・カンパニーは、2016年9月14日(水)から10月2日(日)までティファニー銀座本店にて、体感型イベント 「Hand meets Hand」(ハンド ミーツ ハンド)を開催。
 
 世界的に有名なティファニーを代表するエンゲージメントリング “ティファニー セッティング”の誕生130周年を記念して行われるイベントは、カップルが手を合わせ、それぞれの手のひらを「絵本」に見立てながら一緒に“愛の物語”を読むというもの。
 
d25982c91835edd5db52d92574d463f6_s
 
 普段なかなか思いを言葉にできなく、改めて思いを伝える機会のないカップルに、大切な人への愛を改めて感じ、伝え合うきっかけにして欲しいという思いを込めて、ティファニーがお届けするふたりの時間。ふたりの手のひらの上で読み進める物語、ふたりのために用意された演出など、言葉を超えた心のつながりを体感することができるでしょう。

 

【 Hand meets Hand 】 開催概要

d10426-75-215939-1

●日 時

2016年9月14日(水)~2016年10月2日(日)
10:30~20:00(最終受付 19:30) ※9月14日のみ15:00~

●会 場

ティファニー銀座本店1階
〒104-0061
東京都中央区銀座 2-7-17
電話番号:03-5250-2900

●アクセス 

aa5a8a886900748c8660e92134f7c8e6_s
東京メトロ銀座駅A13出口より徒歩2分

●体験方法

 事前予約なしで、直接店頭にて体験可能。体験は無料です。店頭にて当日体験分を受付。毎日10:30より先着順で整理券を配って順次体験出来ます。混雑時は待つこともあり。時間指定予約や別日の予約は受けていないそうなのでご注意を。

●体験時間

約10分

●オフィシャルウェブサイト

http://www.tiffany-hand-meets-hand.com

●オフィシャルハッシュタグ
#ハンドミーツハンド

Hand meets Handをヴァーチャルで体験できる<スペシャルムービー>も公開中。
URL : https://www.youtube.com/watch?v=OLQ6Vjq5U8A
 
 
 事前予約不要で無料とのことですので、期間中ぜひティファニー銀座本店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 
 
 
最後までご覧いただきありがとうございました。
 

この記事をみんなにシェア