_OGI2436

 最近、テレビでは海外の方が日本の観光地や商品を褒める番組が人気です。
 
 日本人は元々、『他人からどう見られているか、思われているかを気にする国民性』ともいわれてきました。
 
 海外の方が、日本の食べ物や観光地を喜ぶ姿を見て、思わずこちらも嬉しくなってしまったり、あるいはとても気になって番組を見てしまうのも、そうした国民性のなせるわざなのかも知れません。
 
 昨年の流行語大賞にも選ばれた『爆買い』という言葉にあらわれるように、海外から来る観光客が増え、日本百貨店協会が発表した昨年6月の外国人観光客の免税店などでの総売上高は約164億3000万円にものぼるそうです。
 
 2020年に開催される東京オリンピック。そこに向け、その傾向はますます加速間違いなしの中、一人の社長も行動を起こしました。
 
 今回、東京Komachiでご紹介する社長さんは、海外から来た観光客に、『日本の素晴らしさをもっと知ってもらいたい!』と、つねに思う方。
 
 
対談写真
 
 山田康平さん。株式会社SPICE SERVE代表取締役
 
 東京湾での貸切クルージングを主力商品とした旅行会社の社長さんです。
 
 今後ますます増えること間違いなしの外国人観光客を、気持ちよくお迎えすべく様々なアクションを起こす山田さんに、今回お話を聞いてみました。
 
 

・お客様の忘れられないアニバーサリーをお手伝いしたくて

 
568761039856
 
 
―――まずは、これまでのキャリアを教えてください。
 
 『愛媛県松山市出身で、徳島城東高校を卒業したあと上京して、横浜国立大学経営学部国際経営学科卒業、そして英国St.GilesCollege卒業後、Café&Bar Packer’sGate設立しました。その後、株式会社船井総合研究所を経て再独立後、Mid-Blue株式会社を設立して代表取締役に就任しまして、2011年11月10日事業多角化に伴い社名を今の株式会社SPICE SERVEに改名しました。現在は子会社2社の取締役も務めております』
 
―――すごいですね。かなり多角的に行動している印象です。そもそも独立したきっかけは。
 
 『人のご縁が大きかったですね。学生時代の出会った友だちとの巡り合わせと、独立が当たり前の環境に属せたことが何より大きかったです。また、私自身も夢を叶えるには独立するしかなかった、というのもあります』
 
―――なるほど。御社の現在のメイン事業を教えてください。
 
 
S__1146910
 
 
 『今、お客様の目的・予算・人数に合わせて東京湾クルーズに最適な各種サイズ、2名様から600名様まで対応可能なクルーザーを貸切で手配します。そしてきれいな夜景だと世界からも評価の高い東京湾・横浜での貸切クルージングをトータルコーディネート・・・という感じでしょうか』
 
 
DSCF9100
 
 
 『また、もう一つ「アニバーサリークルーズ」では、日常では体験できない特別な時間と空間を東京湾での貸切クルージングという形で演出いたします。美しい夜景を楽しみながらの貸切クルージングや結婚式の2次会などで皆で楽しめる貸切クルージングパーティー、忘年会や新年会などの会社行事など様々な用途でご利用いただけます』
 
 
S__1155316
 
 
 『人気の東京湾や横浜での貸切クルージングでは、お台場のレインボーブリッジやディズニーリゾート、みなとみらいなどの眺望が楽しめ、海の上からの優雅な時間を独り占め。船上でしか味わえない贅沢なひとときを大切な方やお仲間で存分に楽しむことができます。アニバーサリークルーズでは、少人数から大規模まで東京湾クルーズのあらゆるニーズに対応しており、クルーザーの貸切手配はもちろん、船内でのお食事からイベントまですべてコーディネートさせていただきます。イベント企画会社として様々な貸切クルージングの演出やパーティのご提案ができるのはアニバーサリークルーズだけ!ぜひこの機会に東京湾や横浜港での豪華な貸切東京湾クルーズを、ぜひ体験してみてください!といいたいですね』
 
―――確かに、一度体験したらきっと忘れられないアニバーサリーになること間違いなしでしょうね。
 
 

・外国人観光客を招くために

 
KIMG0382
 
 
―――2020年に開催される東京オリンピックに向けて色々と準備されているとか。
 
 『はい。「関東の懇親会・個人記念行事の3割、外国人旅行者の3割を船上へ誘導」を目標に、貸切クルージングで東京湾から眺む日本の景観の素晴らしさを陸の皆さまに伝えるべく行動しております』
 
 『具体的には、東京五輪オリンピック競技会場遊覧クルージングコースも予定しています。御飲食も送迎も多彩な演出も、とっておきのサプライズも全て、アニバーサリークルーズにお任せ下さい。日常を忘れさせる東京湾貸切クルージングは、乗った瞬間バカンス空間が味わえます。気軽なお値段で大切な仲間と貸し切られて、生涯忘れられない思い出が作れるお手伝いをさせていただいております』
 
 
―――なるほど。では、山田さんにとってクルージングビジネスの醍醐味とは何でしょうか。
 
 
 あえてこんな質問もぶつけてみました。山田さんは少し考えた後
 
 
_OGI2278
 
 
 『短時間で「圧倒的な非日常体験」と「忘れられない記念日」を、お客様に創造、提供できること・・・でしょうか』
 
 
 と、答えてくださいました。大切なお客様のお客様に、「圧倒的な非日常体験」「忘れられない記念日」を味わってほしい!・・・その思いは、一瞬たりともブレることはありません。
 
 
―――最後になりますが、独立を志す人にメッセージをお願いします。
 
 『人生は一度きり!・・・といいたいですね。あと残された人生は何日何時間ですか?と。たとえ借金やリスクがあろうとも、それとポジティブに付き合いましょう!その単位・規模と器はある意味比例しますよ』
 
 
 迷う前に、色々と考える前に、まず行動を!と、ポジティブに前を向いて突き進む。その姿勢はぶれることなく、荒波に立ち向かってクルージングを続ける頼れる船長のようにも見えました。
 
 
 ちなみに、『貸し切りクルージングってどんなもんなの?』と思われた方、現場のスタッフの方のコメントもご紹介します。
 
 
現場スタッフ1 『東京湾はとても多くの見所があり、東京開催・横浜開催でオススメスポットは大きく変わってきます。 また、ランチタイム開催、サンセットタイム開催、ディナータイム開催など、季節ごとにも観え方は変わります。 全てをオーダーメイドにて組み合わせます。柔軟に皆様のご要望にお応えさせていただきますので、何なりとご相談ください!』
 
現場スタッフ2 『お客様の笑顔が私たちのモチベーションです。 忘れられないクルージングになるように最大限サポートさせていただきますので、楽しむ気持ちだけは忘れずにお持ちください。 また、楽しい思い出は忘れずにお持ち帰りください!』
 
現場スタッフコメント3 『クルージングやパーティは華やかだからこそ、お客様の前でバタバタできません。 事前の準備がしっかりできれば、最大限のおもてなしができます。 各種イベントや各種パーティで養った経験を基に、最大限サポートさせていただきますので、 一見無理に見えることでも、是非ご相談ください』
 
 
 
 とにかく、オーダーメイドなので「こんなのは無理かな?」ということを気軽にスタッフまでぶつけて欲しい、ということでした。『忘れられない記念日』を求めるなら、一度山田さんのサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。
 
 
 
■株式会社SPICE SERVE
■アニバーサリークルーズ
 

  広報 2016.01.29
この記事をみんなにシェア