d11343-2-124118-1

 今、機能性を持たせた食品が売れています。
 
 ただ美味しい物を食べるのではなく、「やっぱり食べるなら体にも良い方がいい!」というワガママな消費者のニーズに応えるべく、メーカー各社が、こぞって商品をリリースしています。
 
 たとえば、女性でしたら、コラーゲンヒアルロン酸ビタミンCなどが入っていて、『もしかしたら美容にも良いかも・・・』と思ったら、ついつい手が伸びたりしませんか?
 
今年、4月からスタートした『機能性表示食品』制度を活用し、そうした食品業界も盛り上がっています。
 
そんななか、お菓子初の機能性表示食品が登場しました。
 
それは、意外にも?カロリーメイトやSOYJOYなどではなく、昔懐かしのあのお菓子でした・・・
 
 

・40年以上愛されてきた味がさらにパワーUP

 
d11343-2-124118-1
 
 
 UHA味覚糖は、糖の吸収をおだやかにする「機能性表示食品」のキャンディ『純露プラス 難消化性デキストリン』を2015年11月30日(月)より全国で発売。「機能性表示食品」としてお菓子が受理されたのは、初めてのことだそうです。
 
 UHA味覚糖のロングセラー商品として愛されている昔ながらのべっこう飴「純露」に機能性素材である「難消化性デキストリン」を配合し、糖の吸収をおだやかにするキャンディを開発しました。キャンディは食べたいけど、血糖値の上昇が気になるという方にオススメだとか。 
 
 小さいころに食べたあの味、おばあちゃん家で食べたあの味・・・おそらくそんなほのかな思い出とともに、「純露」の味を思い出す方も多いのではないでしょうか。
 
 

・ちなみに難消化性デキストリンとは?

 
bsPAK85_syouryounokomugikoto20141103211103※イメージ画像
 
 
カンタンに言ってしまえば『食物繊維』のことです。
 
 これがかなりのスグレモノで、トクホ(特定保健用食品)のウーロン茶やコーヒー、コーラなど、『脂肪の収集を抑える』や、『血糖値の上昇をおだやかにする』などと書かれている商品の秘密は、ほとんどがコレです。
 
 難消化性デキストリンが体の中に入ると、食べた物の脂肪や糖類が腸で吸収されるのをブロックして、外に出してくれることが期待されているのです。ちなみに、この『トクホ』は機能性表示食品とは違い、消費者庁の長官の許可が出た商品のこと。つまり、成分に科学的根拠があり、効果もキチンと実証されているもの、です。
 
したがって、そんなトクホで使われている成分ですから、当たり前ですが間違いのないもの。
(かといって摂り過ぎは禁物ですが)
 
 
※このような表示がパッケージに印字されています。
※また、気になる方は消費者庁のサイトで詳細を確認できます。
====================================

■商品特長
【難消化性デキストリンは糖の吸収をおだやかにすることが報告されています。】
●1日1回4粒を目安に摂取することを推奨しております。
●糖の吸収をおだやかにすることで、血糖値の上昇を抑えます。

■届け出内容
・届出表示 本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。 難消化性デキストリン(食物繊維)
 は糖の吸収をおだやかにすることが報告されています。
・機能性関与成分 難消化性デキストリン(食物繊維)
・届出番号 A86
・1日あたりの摂取目安量 1日4粒
・届出詳細内容  消費者庁HP http://www.caa.go.jp/foods/todoke_76-100.html

====================================
 
 
 
何度も書いてしまいますが、体に良いといっても摂り過ぎは禁物!
 
 糖の吸収をおだやかにしたり、血糖値の上昇を抑えるといっても、それでたとえば病気が治るわけではありません!もちろん、このキャンディをたくさん舐めたから痩せる、というわけでもありません!
 
 あくまでも、バランスのとれた食事をすることが一番大事です。たとえばダイエットしているけど、ちょっと甘いものが食べたい・・・という方や、最近仕事が忙しくてあまりバランスとれた食事が出来てない・・・方など、あくまでもサブ的なポジションで、機能性表示食品やトクホの食品を活用しましょう。
 
 バランスのとれた食事、適度な運動、しっかりとした睡眠、この3つがあなたの健康な体と美容を作ってくれることでしょう!

  グルメ 2015.11.10
この記事をみんなにシェア